ホーム再生プラスチック事業 > サポート

サポート

リプラウッドの写真

よくある質問

Q. コンパネより重さがどれくらい違いますか?

A. 比重で比較しますと、コンパネは0.65前後でリプラウッドは0.85前後あります。
  コンパネ及びベニヤ板より衝撃強度がありますから従来より薄物を使ってください。

Q. 水ぬれすると滑りやすいのでは?

A. 水で滑ることはありませんが、油には注意が必要です。染み込みませんので滑ります。

Q. 900mm×1,800mmより大きいサイズは製造できますか?

A. 幅は1,000mm位まで、長さは4,000mm位まで製造可能ですので、特注で承ります。

Q. 使用済みの場合処分はどうするのですか?

A. 弊社で再リサイクルして再利用いたします。(マルチサイクル)
  国土交通省の現場でコンパネの代わりに養生板として使用したところ、「木を使わないと言うことはCO2の削減に大いに貢献できる、すばらしい提案です」という評価をいただきました。

  • 国土交通省“NETIS”新技術情報提供システムに登録されました。(登録番号 : CB-100035-A)
  • みえ新産業創出促進調達新商品等選定(実施企画認定)されました。(認定番号 : 認定第12号)
  • 製品写真

    コンパネより強度があります。

  • 製品写真

    規格サイズ以外も製造可能です。

  • 製品採用事例

    水で滑ることはありませんが、油は注意が必要です。

Page Top

リプラウッドの基本仕様(性能・品質)

安全性:溶出試験
検査項目 検査結果 検査方法
カドミウム又はその化合物 0.01未満mg/リットル JIS K 0120 55.3
鉛又はその化合物 0.01未満mg/リットル JIS K 0120 54,3
六価クロム化合物 0.05未満mg/リットル JIS K 0120 65.2.1
砒素又はその化合物 0.01未満mg/リットル JIS K 0120 61.3
水銀又はその化合物 0.0005未満mg/リットル 昭和46環告59号付表1
セレン又はその化合物 0.01未満mg/リットル JIS K 0120 67.3
弗化物 0.5未満mg/リットル JIS K 0120 34.1
ほう素 0.1未満mg/リットル JIS K 0120 47.3
性能
試験結果 試験方法
比重 0.85 JIS K 7112 A法  温度:23℃
曲げ強度 24.2Mpa JIS K 7171 支店間距離:200
試験速度:10mm/min
曲げ弾性率 808Mpa JIS K 7171 支店間距離:200
試験速度:10mm/min
せん断強さ 14.1N/mm2 JIS K 7214-1985
試験片約50×50×10t㎜
試験速度1㎜/min
ロードセル式 100kN  室温23℃
シャルピー衝撃強さ 29.6kj/m2 JIS K 7111 打撃方向:f
荷重たわみ温度 49.1℃ JIS K 7191 A法 試験片の方向:e
加熱寸法変形率 0.38% JIS K 6767による試験片、初期温度33℃から63℃まで10℃ずつ上昇,
寸法測定(163)変化率:s(%)=(163-133)/133×100
吸水率 0.065g/cm³ JIS K 6767 B法
くぎ引き抜き強度 281N JIS Z 2101 木材の試験方法24
圧縮強度 6.6Mpa JIS K 7220 試験速度:1mm/min 
試験片寸法:50×50×12
耐薬品性(1Wt%硫酸) 著しい変化なし JIS K 7114 23℃の液中に7日間静置
耐薬品性
(水酸化カルシウム)
著しい変化なし
耐油性(灯油) 著しい変化なし
耐油性(潤滑油) 著しい変化なし

(数値は測定値であり、保証値ではありません。)

上記各種試験は以下の機関で行いました。
溶出試験:「三重県環境保全事業団」
性能試験:「愛知県産業技術研究所」
せん断試験:「化学物質評価研究機構」

基本仕様表[PDF]

Page Top

RSRパネル基本仕様(性能・品質)

安全性:溶出試験
検査項目 検査結果 検査方法
カドミウム又はその化合物 0.001未満mg/リットル JIS K 0102 55.3
鉛又はその化合物 0.005未満mg/リットル JIS K 0102 54,3
六価クロム化合物 0.02未満mg/リットル JIS K 0102 65.2.1
砒素又はその化合物 0.005未満mg/リットル JIS K 0102 61.3
水銀又はその化合物 0.0005未満mg/リットル 昭和46環告59号付表1
セレン又はその化合物 0.002未満mg/リットル JIS K 0102 67.3
弗化物 0.08未満mg/リットル JIS K 0102 34.1
ほう素 0.1未満mg/リットル JIS K 0102 47.3
性能
試験結果 試験方法 参考値
天然ゴム エチレンプロピレンゴム
密度 0.92 JIS K 6268 A法  0.92 0.86~0.87
引張強さ 6.81Mpa JIS K 6251 試験片
ダンベル状3号形
30~300 5~20
切断時伸び 300% 100~300 100~800
デュロメータ硬さ A68 JIS K 6253-3 デュロメータ硬さ
積み重ね3枚(7㎜)測定時間15秒
30~300 5~20
摩耗体積 109mm³ JIS K 6264-2 テーバー摩耗試験
付加力:9.8N 回転速度:毎分60±2回
回転数:500回転 研磨輪:H22
約304
耐液性
(1Wt%硫酸)
変化なし JIS K 7114 23℃の液中に7日間浸せき後、外観を目視評価
耐液性
(水酸化カルシウム飽和水溶液)
変化なし

(数値は測定値であり、保証値ではありません。)

上記各種試験は以下の機関で行いました。
溶出試験:「三重県環境保全事業団」
性能試験:「愛知県産業技術研究所」

基本仕様表[PDF]

資料請求・ご注文・その他お問い合わせください。【0594-74-4011】[受付時間] 9:00〜18:00 (土日祝日除く)お問い合わせ